ふぃーるナものづくり
by feelimage2
フィールイメージ-メニュー
フィールイメージtop
実績
プレス、広報
会社概要
資料請求
お問い合せ
---------------------
デジタル易化サイト
早わかり動画サイト
office産業イラスト制作


フィールイメージ株式会社

東京事業所:
神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1KSP西413F
tel:(044)328-5286

広島本社:〒739-0313
広島県安芸区瀬野西5-14-14

tel:082-573-0579
カテゴリ
全体
日記
経営
わかりやすさ研究会
技能伝承問題解決支援
LED工作
映像日記
車中泊改造
ダイエット
memo
以前の記事
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
お気に入りブログ
TEZZの気まぐれサラダ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:日記( 186 )
ブログを引っ越しします
ブログを引っ越しします。

引っ越し先は、コチラ
http://feelna-k.blogspot.jp/

別にexciteブログでも良かったんだけれども
exciteブログは、SEOが良いから・・ っていう口コミで始めたんだけれども
かれこれ4~5年は使ったかな・・・ さほど効果は感じられなかった。
アメーバブログっていう手もあるけど なんか僕の性格が受け付けない

オイラyoutubeやってるけど、30本近くの動画あげていて
毎月1000円くらい広告収入として稼いでくれている
google系にしたらアフェリ収入を一括管理できると思って
この際、googleが管理するbloggerブログにすることにしました。

たまに見に来ていただいている方、
お気に入りのアドレス変更の方 よろしくお願いいたします。
[PR]
by feelimage2 | 2012-08-20 18:48 | 日記
タイヤ交換の費用
ネットオークションでせしめたタイヤ2本 3千円
送料に2千円

で、海田のランドマークに持ち込み交換しに行った。
交換費用 1本 バランス、ムシゴム交換含む 3045円

2本買えたから6090円

高いのか安いのか…
次回のために記録に残しておく

ただ、仕事は確かだった。
店長の手際はめっちゃ良い。
[PR]
by feelimage2 | 2012-05-18 12:16 | 日記
初レッカー 大変な一日(長いよ)
今日は、福山のほうに仕事だった。

10時までに福山に着くよう 家を8時ころに出かけることにした。

さて 交通手段は、車orバイクである。

気温は0℃

普通なら 寒いから車なのだが、

けちんぼなんだよね・・・ あれこれ考えるとバイクのほうが安く収まる

雪も降っていないし バイクで行くことにした。

自宅から志和ICまでの道中 失敗した と思った。

体は寒くないのだが、手先がめちゃくちゃ寒くて痛いのだ・・・

それでも引き返すわけにはいかず

高速に乗った。

1時間ほどのクルーズだ。

順調に走行車線を走行していたところ、前に遅い車がいたので
追い越し車線に入った。

走行車線は、7台くらい連なって走っており、走行車線に戻れない状態がしばらく続いた。

まぁ そんなことは よくあることなんだけど。

そうしているうちに、追い越し車線の後ろから 飛ばしてくる車をサイドミラーで発見した。

あー 早く 走行車線に戻らなければ・・・


どんどん 車間距離が短くなってくる。

致し方なし、 こっちもスピード上げるか・・・

その時、メーターは120kmになっていた。 (これ 警察の人見たら 捕まるのかな??)

それでも どんどん後ろの車は距離を縮めてくる。・・ というか あおられてる・・・

でも 走行車線には戻れない・・・ 今はいると 逆に危険だ と察知した。

なるべく早く、走行車線の先頭に行き、車線を譲るほか無い と考えた。

そう考えているとき、あと走行車線には1台追い越せばいいだけだった。

早く・・・ 早く・・・

で、 一番前に出た。 

その時 メーターを確認したところ 130kmになっていた。

しかも 後ろの車は べったり!!

オイオイ・・ こちとら バイクなんだから ちょっとは手加減しろよ・・・

と おもった その時・・・・

ギアボックスから バキィィィッッッ! バリバリバリバリ!!

と 聞いたこともないような激音が聞こえてきた・・・

なんだなんだ??

その時 すでに 走行車線に戻りかけていたときだったので
左には、車が存在せず スムーズに走行車線に入ることはできたが・・・

アクセルを回して 加速しようにも バリバリという音がひどくなるだけで
加速しない・・・ というか どんどんスピードが落ちてくる・・・

これはいかんッ! 止まらなければ・・・

車の緊急停車スペースを探す・・・ が、無い・・・・

その前に もうすぐトンネル・・・・

トンネルに入れば さらに危険度は増す

しょうがない、路肩に止めよう・・・・

どんどんスピードが落ちる・・・

ハザードを点灯し ガリガリ言いながら バイクは路肩に止まった。

c0130136_17391575.jpg


正直、高速道路でトラブルになったのは初めてで・・・

でも まぁ こうなった時の事はいつも想定して走ってたので それほどパニックにはならなかったが・・・

とりあえず エンジンを切ってバイクから降りて ガードレールをまたぐ

そこは、溝しかなかった。

まぁ いい とりあえず 前を見て 後ろを見て・・・

何をしてるかと言うと 緑の電話BOXを探しているのだ・・・

運よく 100m先に緑のBOXを見つけた。

ヘルメットを着けたまま BOXめがけて歩く・・・

歩きながら、ふとバイクのほうに振り替える。

すると ハザードランプを点け、おまけにヘッドライトまでついている
(今のバイクは、ヘッドライトを消すことができない)
エンジンは、切っているので、バッテリーが上がるじゃないか・・・

仕方なく引き換えし、キーをoffにするも 一緒にハザードも消えてしまう。

う~ん・・・ これ 昼だからまだ良いけど
夜だったら 大問題だな・・・

こうしている間も、100km前後で車はぶっとばしていく・・・

いやいや・・・ 結構 怖いですよ・・・

よく 人が死んでるじゃないですか・・・

死にたくはないので、とにかく 高速道路には入らないでおこうと思った。

緑のBOX 到着

あの 緑のBOXは、受話器を上げると 高速道路のセンターにすぐつながるようになっている。
1秒も待たずに、「はい・・ どうなされました?」 と受話器の向こう

すみません。 バイクが動かなくなっちゃったんです。

「そうですか。 一応 位置の確認を行います。 電話ボックスに書かれている文字と記号を教えてください」

電話ボックスの上を見ると テプラで番号が書かれている。
伝えると

「一致の確認ができました。 トンネルの前ですね。」

はい・・・ と答えると

「バイクは、どのように止めていますか? 道路からはみ出ていますか?」 と 聞かれ

いいえ、ガードレールにくっつきそうなくらいにして止めています と答える。

「了解しました。 絶対、バイクには近づかないで、ガードレールを越えたところで待っていてください」
「次に、車両の移動に関してですが、どうされますか」と聞かれるが、
正直、こんなケース遭遇したことないし、JAFにも入っていない。

さぁ どうしたらいいんでしょ・・・ 分かりません・・・ と答えると

「こちらの方で、レッカー車業者を紹介できますが、それでもよろしいですか?」
と聞かれ、

こちらとしては、どうにでも この状況を脱しなければいけないので

それでいいです・・・

としか言えなかった。

すると
「では、電話を切らずに少々お待ちください。そのままおつなぎします。」 と言われ

こっちは、え? レッカー車って金いるよな・・・

どこまで運べるか・・・ 遠くなればなるほど金もかかるだろうし・・・ 高いって聞くし・・・
というか、緑の電話BOXでレッカー会社までつながるとは思っていなかった。

そんなことを考えている間に、レッカー会社につながった。

そっから 急にビジネスの話になった。

「10Kmまでなら○万円ですけど・・・ どうされます? どこまで運搬されます? お支払いは現金でおねがいしたいのですが?」と
高速の騒音がうるさく聞き取りにくい 

こちとら 全く想定していなかった急な展開だったので、どこまでとかも全く考えていなかったし・・・ 何も答えることができない。

どうしようか・・・ どうしようか・・・

もし、レッカー車が上り車線できたら 当然だが 自宅に帰るには引き返さなければならない。
10kmなんて 余裕で超える

超えたら どれだけぼったくられるんだ・・・ 戦々恐々である。 下手なことは言えない。

どうするか・・・ 次はあと5Km先の西条ICだ

でも、そこで おろしてどうする・・・ 近くの近畿大学におかしてもらうか、八本松のクライアントの会社におかしてもらうか…

と、考えていると、受話器から

「一番の理想と言える場所はどこですか? ご自宅ですか? ご自宅はどこですか?」 と聞かれ

瀬野です・・・ と答えると

「ご自宅まででしたらバイクですし31000円とお安くさせて頂きますが」

う~ん・・・ すみません レッカー車来るまで考えさせてもらっていいですか?

と 答えると
「了解しました。 すぐ向かわせます」 

という やり取りになった。

電話を切る・・・

はぁ・・ どないしょ・・・

とりあえず 今日の仕事先のクライアントには電話しとかないといけない。

携帯電話で、事情をはなし、すみません 今日 行けません・・・と言うと

お~ おつかれさぁ~ん! 軽かったので まぁ OK と言うことで・・・

しばらく レッカー車を待つ・・・

と言っても 10分くらい・・・

はやぁ!! 考える暇なかった。

レッカー車には 運転手のおじちゃん一人だけ・・・


え~ 高速って危ないやん もっと 警備隊とか来て 交通規制してくれるのかと思いきや

にぃちゃん 手伝ってなぁ・・ と

僕も高速道路に入る羽目に・・・・


めちゃめちゃ 怖い!!!

乗用車に、トラック・・・ 走行車線走ってる車もトラックも!!! ぜんぜんレッカー車をよける気配がない・・・

これは、追突されたら 完全 あの世行きだな・・・ と思いつつ 手伝う。

おじさんなんか、安全確認しながらではあるが、たまに走行車線に完全に入っている。

そうしないと、ロープを結べないのだが そういうときも お構いなく車が走る。

c0130136_17394642.jpg


荷台でバイクを抑えているオイラからおじさんを見ていると 本当 おじさんと車の間1m無いくらい・・・

うわぁ・・ この商売 あかんわぁ・・・ と思った。

無事、バイクも固定でき、レッカー車に入ると なんか ほっとした。

おじちゃんは、会社の人と携帯電話で連絡を取っている。
「ただ今、スズキ250バイク 積載完了しました。 今から出発します。」と・・

おじさんに聞く・・・・
会社から どこまで・・ とか 値段とか 聞いてます? と聞くと
「一応 お客さん 検討する って聞いてるけど 瀬野までだったら31000円で良いって会社も言ってたし
悪くないと思うよ」 と言われた。

確かに、駆動系が逝ってしまってるし、 ほかの場所だと また そこから移動できない
その場で修理もできない。

そう考えると 自宅が賢明か とおもった。

じゃ 自宅まで・・・


さて ここからは、おじさんとの空間だ。

レッカー車は、西条ICを降りる。

ETCを通らずに、普通の窓口がある所を通る。

理由は2つ
まず、僕のバイクの料金を払わなければならない。
その2 故障車回収の連絡をしなければいけない

そうなのだ 僕が緑のBOXから電話をかけて この時点まで
電光掲示板に ○km先 故障車有 と 表示されているのだ。

まさか 僕が 主役になろうとは・・・

すると おじちゃんは 口を開く
「よくね、この報告を忘れる業者さんがおるんよ・・・
そしたら 電光掲示板が表示されっぱなしになるじゃん
それでトラックの運転手とかって どうせもう処理終わってるんでしょ・・・
みたいな感じで 突っ込んでくるんだよ・・・」
という。

そこで、思った。 こういう業界って 怖いもの見たさで興味あったのだ。

この際 いろいろ 聞いてみることにした。

やっぱり 大きい事故とかに遭遇した??

するする 肉片とかも 何回も見たよ・・・ 
大体、レッカー連絡が入って 上見てヘリが飛んでいたら ヤバいとき・・・

へぇ~!!!

記者とかも よく警察に怒られてるよ
道路には入ってくるな!!! とか

自分がヤバい・・・ って思ったこと有る?

しょっちゅう・・・
あぁ・・・ きたでぇ・・・ なんか この 嫌な音・・・ 

特に、日が沈んでから とか トンネル とか カーブの出口とか
本当に怖い。
バイクなんか ぜんぜん楽!!

手で押せるし小さいから。

へぇ~!!

更におじさんが続ける
でも、今日見てわかってくれる??
みんな 避けてくれないでしょ。

確かに 外から見てたら みんな避ける気配が無い。

多分 運転手は 避けてくれているんだと思う。
だだ 距離感がマヒしているため
運転手は すごい避けてくれているのだと思う。

ただ それを外側から見ると まっすぐ走っているようにしか見えないのだ。

これは、視点を変えれば考え方も変わる と言う 良い例だと思った。

僕は、とにかく、死にたくなかったので ガードレールを越えて待っていたが、

それが、一番 正しい方法らしい。

これは、車も同じとのこと。

いつ 突っ込んでくるかわからないので とにかく 車から退避しておくことが基本とのこと

今回 僕は、バイクだったので 基本的に厚着をしていたので 寒さを感じなかったが、

車の場合だと 上着を持っていない人や 笠を持っていない人も多いようで
車で待っていて 追突され 亡くなった方もいるそうな・・・。

子供、年寄、雨、雪 関係なく 外で待機することをお勧めする。
車の中だと あまり怖くないように思えるが、
外から車を見ると 恐ろしくて見ていられない・・・

おじさんいわく 一番大変なのは バス とのこと

お客をおろすわけにもいかず しかも安全を確保しなければいけない。

こういう時は、道路公団、高速交通機動隊も加わり 大げさな交通規制をするんだって。


色々なエピソード、武勇伝を聞いているうちに、自宅についた。

家に着くと なんだか 更に ほっとする。

おじさんに バイクをおろしてもらって、31000円 お支払する。

なんでかわからないけど、別に 損をしたという気分にはならなかった。

というか 良い経験をした 良い話が聞けたという方が 勝ってるかもしれない。


さて、話は どんどん続くよ・・・

今度は、こんな事態を引き起こした根源である バイクをどうにかしなければいけない。

そもそも なぜ 動かなくなったのか・・・

僕の予感では、Vベルト(エンジンからタイヤに力を伝えるためのベルト)が切れた と考えている。

でも Vベルト変えたの半年前だし あれからまだ2000KM位しか走っていないのにナゼ って思っていた。

なんにしても 分解すればわかること。

とにかく、しばらくバイクに乗れないのは覚悟である。

駆動BOXを外してみる。 

頭の中では、切れたベルトが中で暴れまわり 無残な姿になっていることを想像する。

どれだけ 修理代にかかるんだろぉ・・ 

恐る恐る BOXを外す・・・

と・・ あれ? プーリーのフィンにいっぱい傷が入っている??

どういうことだ? と更に分解を進める。
c0130136_1740622.jpg


ベルトではなかった。

原因は、プーリーの押さえナットの外れ・・・

ナットが外れたことにより、本来、回転数が上がるとともに締め付けられていくプーリーが
解放状態になり、プーリーのフィンが駆動BOXに当たりながら回転していたのだ。

しかし、なぜ外れたのだろう・・・
今まで2000km 全く 問題がなかった。

いつもと 違うことをした と言うことになるが

それは、そう 時速130kmに達してしまった事であろう。

共振というか 締め付け力と遠心力と回転スピードが何らかの時に一致したのだろう

一気にナットが緩み、プーリーが解放状態になり、タイヤに力を伝達することができなくなったのだ。

これくらいなら、プーリーにもそんなに損傷はないし、走るうえで影響はないので
組み直すだけで、事は収まりそうだ。

修理の出費もいらない。

ついでなので、プーリーを分解して パーツクリーナーで清掃

そして もとに戻した。

今度は、これでもかッ!! と言うくらい キツク ナットを締め上げておいた。



今は、何事もなかったかのように 走っている。


あぁ・・・ くたびれた一日だった。
[PR]
by feelimage2 | 2012-02-10 17:40 | 日記
買い物 Rock 'n Roll!!!
最近 デジ一の出番が増える今日この頃



昨日、買い物に行って 買ったもの、面白いものを報告しよう。



まず一品目



ペプシ!!



今、得点で ワンピースのフィギアが入っている。

最初は、自分の好きな「赤髪シャンクス」を購入しようと思ったのだが

探していると、サニー号があったので、 しかも完成度が高い!

それをかごに入れていると、子供たちも寄ってきて、パパだけズルいと…

なので、ルフィーとチョッパー それぞれを購入

c0130136_9153226.jpg



そしてもう一品

以前、みあちゃんにもらっていたミュージックギフトカードがある

これで、何か買いたいな… と思っていた。

最近 車で東京往復も多いこの頃

なんか、ビートの効いた クールなやつ

聞いているだけで、アクセルを踏みたくなるようなヤツ…



で、いろいろネットで探しているとあるアメリカのバンドの評価が高い

アイアンマンという映画でも使われ、Mジャクソン『スリラー』に次いで世界で2番目に売れたアルバムセールスももつ



AC-DC



買いました。

c0130136_9155363.jpg



ところが、ミュージックギフトがその店では使えなくって

結局現金でお支払だったのだが…



でもいい買い物だった。



もう ノリノリです。

しばらくは これ聴きながら 首を縦に振りまくりながら 仕事しようと思います。



そうそう…

アイアンマンという映画もかなり好きです。

何故 好きか…

ああいう モノづくりがしてみたいからです。

トニー(主人公)がモノを創造しているシーンが、一番シビレます

僕だけでしょうか…



モノづくり好きにはお勧めのAC-DCとアイアンマンです。

気になる方は、是非!

http://www.barks.jp/news/?id=1000057796



Rock 'n Rollだぜ!!!





そして、気になったもの

文具屋で、ただのメモ用紙だと思っていたものが

実はスマホとリンクしたものだった商品

テプラとかコクヨからも出ている

メモ用紙に色々書いて、それをスマートフォンのアプリで撮影すると

撮影角度と範囲を補正してくれて更にそのままEvernoteなどの共有ファイルで

使えるというもの。



いつも 会議とかでメモを取るが、取っているとノートがかさばってくる

だから、出かけるときは荷物を軽くしたいので 過去のノートは置いていくのだが、これを電子にしておけば、いつでもどこでも過去のメモや議事録にたどり着けるというもの。



良いじゃん!

http://www.kingjim.co.jp/sp/shotnote/



ただ、考えた。

ノートにとるわけだし、帰ってスキャンすればいい話じゃん… と

そしてPDFにすればいいじゃん。

当然、デジイチ60Dでも メチャメチャ綺麗に撮れるし

後は、必要な部分だけトリミングすればいい。



そうそう 余談になるが、



オイラ、このかた5年間 気になる記事の新聞切抜きをやっている。

でも ただ切り抜くんじゃない。

気になる部分をデジカメで写真を撮っておくという手法。



でもね、本当はスキャナでちゃんとやった方がやっぱり綺麗にデジタルにできる。



でも まぁ 記録だから… って 割り切っていたけど

D60にしてから、メチャメチャ綺麗に撮れる。



やっぱ レンズが大きくて感度を高くすることができるのが大きい

撮りだめておいて、一括で圧縮かけて(そのままのデータだとデカすぎる圧縮かけてもテキストは十分見える)保存している。



ということで、今から撮るメモや議事録は自分でデジタル化してスマホに収納しておこうとおもった。



店に行って ヒントだけ頂戴した形。





そうそう 最後に 昨日 8歳になる次女の誕生日会をやった

おめでとう!

c0130136_9161392.jpg

[PR]
by feelimage2 | 2011-12-19 09:16 | 日記
テンパって思いついた子供の勉強法?
今日の出来事 どう 説明すればいいか・・

とにかく 今日一日で 子供の勉強で 一つヒントになったことがあったので ここに書いておこうと思う

事の始まりは、
前にも書いたが、現在クライアント社長の挨拶をプロデュース企画していて
昨日、クライアントの担当から 明日(今日) その内容を社長に説明してほしい
と連絡があった。

そのため、夜を徹して作りこみを行った。

で、できたコンテンツを社長に拝見して気に入ってもらったのだが、
専務より もう何個か コンテンツを追加してほしいと言われたのだ。

それが、社長の挨拶持ち時間5分という短い限られた時間で
今のコンテンツでもイッパイイッパイなのに
全てを表現するのは、難しいじゃないですか・・

でも それを可能にするのがプロの仕事というもんです。

こういう時は、一晩何も考えずに寝て 落ち着いて考えた方がいいアイデアが出ることは
解っているので、 クライアント先から帰ってきてからは、あえて仕事をしていない・・

というか 混乱しているので・・ 頭がつかれているのだ・・


と・・ そんな 頭がつかれている状態なのに・・・
子供たちが学校から帰ってきてから 宿題を見なければならない・・・

これが、また 娘二人とも 理解していないようで・・
間違いを連発しているのだ・・

上の娘の場合 831÷4= (小数点は習っていないので、余りで計算)
下の娘は 時計・・

で・・ 1時間余り なんでわからんのん! とホワイトボード使いながら解説するわけなんだけど・・
なんだか・・ わかっているような・・ わかっていないような・・雰囲気・・
こっちも頭疲れている上 宿題の解説しないといけないから
おのずと 言葉がきつくなる・・・


さて・・・ 宿題も終わって 飯食って
娘2人と風呂に入っている時のこと・・

長女がオイラに 「パパ 今日 頭疲れたん?」って聞いてきたので
「あぁ・・ こういう時って 大体 一晩寝たら 整理されて 良いアイデア浮かんだりするんよ・・」
と・・ いうと 「頭の中整理されるん!?」 と聞き返してくる・・

そして その時 ふと 面白いアイデアを思いつく・・・

「そうだ・・ 今日 パパ あんたらの宿題でギャァギャァ怒ったじゃん
 たぶん その場だったら 無理やりやった っていう感じじゃん 混乱してるだろうし・・
だったら 朝起きて 間違えたところを一問だけやって学校行ってみたらどうかな・・?
意外と寝てる時に要領が整理されてるかもよ・・」

と娘にいうと 「じゃぁ やってみる・・」と回答

さっそく 娘たちが寝ている間に 問題をホワイトボードに準備・・
c0130136_22371944.jpg


我ながら この手法は結構いいのじゃないかと思うのであった・・
[PR]
by feelimage2 | 2011-10-12 22:38 | 日記
会話がない夫婦にオススメ…(^^;
最後のマツダ 木金休日 子供は学校 嫁は休みという この3か月 一度も嫁と出ることがなかったので
どうせ 出ても会話がないのだが・・

会話が無くても楽しめる所ってなんだろう・・ と 考えて 良いところを思いついた。

「釣り!」

本当は倉橋まで足を伸ばそうと思ったんだけど
嫁から 遠い! と一発言われ

仕方なく近場の 坂のマリンパークに行った

昨日は、大潮注意報が出ていて 午前9時位に到着したんだが

なんと防波堤の半分くらいは海に浸かって立ち入れない状態だった

釣り人も10名程度・・

その中に入り そうだなぁ・・ 約6時間くらい釣ったかな・・

「サビキ」

嫁も最初は全然 シドロモドロしていたんだけれども

見かねた ただ海を見に来ていた おばちゃんがレクチャーしてくれて

終盤は、バリバリ釣ってた・・・

オイラの方とは言うと 途中から浮きづりの方で大物狙っていたんだけれども

20cm程のなんかよくわからない でも食べれる魚1匹釣った。

嫁はというと 結果50匹近くアジを釣って オイラのと合わせると計60匹になった。
c0130136_10131768.jpg



自宅に帰って これがまたしんどい・・

60匹分のアジを調理しなければならない・・
両側面のギザギザ取って、頭取って、内臓取って・・ 開いて・・
(開くのは、カラ揚げにしたとき 骨まで揚げるため)

これがまた 小さいアジだから細かい作業で 腰が痛くなった・・

でそれを市販されている唐揚粉の中にぶち込み 混ぜる
ヘンに小麦粉から唐揚粉を作っていたら面倒くさいし子供が食べてくれないかもしれないので
こういう時は、市販のに限る!

昔は、小アジ用の唐揚粉とか売っていたんだけど 近くのスーパーでは無かった・・
ので、普通の唐揚粉で代用。


60匹 揚げたよ・・・
c0130136_10132976.jpg


試食してみた・・・

「美味い」

昨晩は、白飯と アジの唐揚だけだったけど

娘たちも 「ウマイウマイ」と 結局60匹 一晩でたいらげた。

ウチは よく食う家族だ・・・

そうそう・・
釣は、大きいのが釣れてナンボ って感じだけど
アジの唐揚げを食してみて思ったこと
調理はしんどいけど 唐揚げは 小さいアジの方が美味い
パリッとサクッと まるでオヤツみたいな触感になる
これ オススメ

せ・・ 嫁に、釣りの総評 感想を聞くと
魚が釣れたからまぁ良かった 釣れてなかったらツマランかったと思う
(過去に釣れなかった思い出があるとのこと)
そこらへんは、オイラもちゃんと研究して場所と仕掛けを選定しとるわ・・
嫁曰く、後半は、釣らなければならないという 使命感で釣っていたとのこと・・

また 行っていいけど 今度は子供らと一緒だな・・ と

まぁ 良いけど・・

僕のイメージでは、釣しながら 会話ができたらなぁ・・ と思っていたんだが・・
サビキは忙しすぎだわ・・

まぁ 釣れたし 嫁もご機嫌だったし まぁ良しとするか・・


で・・ オイラはというと・・

あまりに機嫌がよかったので 発泡酒 1本半飲んで 酔いつぶれて 寝てしまった・・・

なんとも 安上がりなオイラだろうか・・・



まぁ 貴重な最後の木金休み なかなか楽しい思い出ができました。


あぁ・・ 釣り・・ 会話の少ない夫婦に お勧めです・・
[PR]
by feelimage2 | 2011-09-30 10:14 | 日記
びっくり
娘たちと約束をしていた ちゅーぴープールに行ってきました。

初めて行ったのですが、 広い!

で・・ 夏休みももうすぐ終わりということもあってか
まぁまぁの人で

そんなかで一つ紹介しよう
こんなアトラクションは、ほかのプールではないと思う

名付けて「ビックリバケツ」


何回も下で水をかぶったけど
これが結構痛い・・ でも 面白いんだな・・

Don't think Feel!
[PR]
by feelimage2 | 2011-08-25 23:19 | 日記
日本の中心
え~・・ ただ今 東京出張中です・・

なんだか 盆連休あけてまた東京出張になりそうです・・

経費と売り上げのバランスが難しいところ・・

そんななか 今日は、日本の中心となるところ2か所・・ いや・・3か所か・・?
行ってきました。

今日 用事が有ったのは、日本橋にある東京証券会館

その近くにあった

日本地図の中心「日本橋」
c0130136_2291648.jpg



日本経済の中心 「東京証券取引所」
c0130136_22123180.jpg

の2か所・・

3か所目は、帰りに オタクの中心「秋葉原」

自宅のメインパソコンがぶっ壊れたので 新調するのだ・・

マザーとCPUはアマゾンが安かったので そちらで購入し

あとの備品を秋葉原で購入したのだ

なかなかのスペックだよ!

今回は、Windows7 64bit
これをSSDで動かすのだ

帰って組んでみよう!!



明日は朝から房総半島(千葉県)まで行ってきます。


Don't Think! Feel!
[PR]
by feelimage2 | 2011-08-03 22:11 | 日記
こんな大人にはなりたくない・・
夜行バスで広島に帰ってきた。

僕の斜め後ろに ん?? と思う人・・

マクドナルドの独特のニオイを漂わせ ムシャムシャと音を立てながら
かぶりついているかと思いきや
ジュルジュルジュル・・ と もっと上品に飲めないのか・・と言うようにビールを飲む・・
そして 車内全体に聞こえるくらい大きな 下品なゲップ・・・

どんな顔をしているのだろう・・ と 消灯になる前に 顔を見た・・

こんな感じだった。
c0130136_22441618.jpg


すでにビールは500を4本空けていた



こういう大人になりたくない・・ と思った



Don't think! Feel!
[PR]
by feelimage2 | 2011-06-18 22:44 | 日記
いつもよりワンランク上の・・・
もう 何回も車で関東行ってるからネ・・

車のエンジンオイル&フィルター交換を行った。

で・・ 何を隠そう 前回 0W-20のオイルを入れて 燃費向上にビックリしているのだが
広島-東京を80リットルで行っていたのが 70リットルで行けるようになっているのだ

と言うことは、往復で20リットル 約2700円の経費削減を達成している訳

さて、この度 オイル交換するのに 悩んだ・・

いくら0W-20が燃費良いからと言って この夏 本当にエンジンに良いのか・・ ってことで・・

粘度が低く 動粘度が高く 更に化学合成油の高級オイルを喰わせてあげることにした

いつも3500円位かけるところ 7000円した・・
c0130136_22574373.jpg

でも 一回東京往復 差額分 元が取れるし・・


と・・ 良いことばかり書いてるけど

元々 標準ではないオイル

0Wだと粘度が低すぎるので 指定されたオイル意外だと 問題を起こす可能性もあるので
自己責任で・・

Don't think! Feel!
[PR]
by feelimage2 | 2011-06-09 22:58 | 日記